スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インスタントダンジョン体験記

2010年03月16日 17:08

-TERA インスタントダンジョン体験記 バムピルの邸宅に行く
20100311170647_f2642600.jpg

非常に広いフィールドと巨大なワールドの構成はTERAの大きい長所の中の一つだ。
巨大なフィールドはそれぞれの個性が生きていて、細かい所まで逃さないそのクオリティはまさに最高だといえる。
ところで、インスタントダンジョンはどのように実装されているのか?
まさかインスタントダンジョンも途方もなく広いのではないだろう?だからダンゴが出向いてみた。
3次CβTで初めて公開されたインストンスダンジョン体験記!/ディスイズゲーム,ダンゴ

3次CβT-花はあるが香りがない

2010年03月15日 00:51

-TERA 3次CβTレビュー まるで造花のように こちらから。
829_1267252712733.jpg

2010年に発売されるオンラインゲームの中で‘TERA’は桁外れにインパクトのあるゲームだ。
派手なグラフィック、グラマーSラインのキャラクター、ノンターゲッティングMMORPGというカードは、ユーザーらの耳目を集中させるには最善の好ましい要素であるためだ。
このようなユーザーらの関心は、3次CβTテスター選定期間の時に“私がテラをしなければならない理由”まで長々とあげ、既存テスターらの‘テスター抽選券’を得るために歩き回った珍しい風景だけを見ても十分に推察できるだろう。

テスターの仲間入りになった人々には胸のときめきを、落ちた者には残念な気持ちを残したまま、TERAは2月26日から3月7日まで約10日間テストを進行した。 果たしてその10日間、TERAはテストに参加したユーザー達に何を残したのだろうか?

3次CβT-Special report

2010年03月12日 00:23

こちらから。http://www.thisisgame.com/board/view.php?category=12502&id=358603

m1.jpg

3次CβTの体験記です。

・TERAはその他のゲームと違ったアプローチで遊べるような仮想世界の基盤がありました。
・今回のテストは問題点も多かったが、すぐに修正できるようなレベルのものであり、大切なのはゲームの方向性そのものです。
・世界は入念に作られてはいるけれど、それ以外は不透明なので、多くの量産型MMORPGと同じ道を辿らないか、それが一番心配です。

と述べています。
本国のユーザーも同じように感じているのですね。
ノンターゲッティングに最も神経を使って制作した―とのことですから、他の部分のてこ入れが急務だとブルーホールも認識していると思います。
幸い、ユーザーの意見を取り入れてジャンプ機能が追加されたりと、積極的な対応はしています。
韓国では戦闘スタイルに不満の声が大きいので、変わっていく可能性は十分あるのではないでしょうか。

で、管理人の品性を疑われてしまうようなピックアップで心苦しいのですけれど、

・特定のユーザー達には朗報ですが...バストモーフィングはちゃんとサポートされています。

とのこと。
207-20100308221711_6cbfe6a9.jpg
紳士諸君、おめでとうございます。

3次CβT-貪欲の黄金神殿を探険する

2010年03月11日 15:30

-ダンゴの未知との遭遇? Vol.1

軽い気持ちで始めた調査が命懸けの冒険に変わっていくという記事。こちらから。
調査場所は東ガード区域から黄金の神殿内部へ。そこで出会ったunknownモンスターに特攻して爆死する仕様もないお話です。
同時に動画も載せられていたのですが、Daumだったので観れなかった人も多かったと思います。
Youtube版を発見しましたので良かったらご覧になって下さい。

20100228032911_61f557fc.jpg


popori.jpg管理人の一言。
霧花さんとマリィさんからリンクの承諾を頂けましたのでリンクを追加しました。お二人ともどうもありがとうございます。

霧花さんは既にハンゲームでブログを書かれている方で、いちいちコメントが面白く共感できる部分もたくさんあります。
私なんかよりずっとTERAを楽しみに待っている方なので、これからもTERAについて熱く語って頂きたいですね。

マリィさんは私と同じくTERAの情報を発信している方です。なるほどなぁと納得できるコメントが多々。
最近、本格的に始動されたようなので更新に期待しています。願わくば私が翻訳しなくてもいいぐらいに。

それとTeraonline.infoもリンクに追加しました。ポーランド・・・でしょうか?

FF14の新情報が出てきましたね。楽しみです。
2010年以降はネットゲームで遊ぶ人にとって豊作であると同時に選択に迷う年だなぁと感じます。
20100311_ss3_convert_20100311151919.jpg
当然FF14は息が長いゲームになると思うので、FF14をちびちびプレイしながら、TERAやB&Sに浮気か―と計画を練っていますが...
そんなことを真剣に考えたりする自分は馬鹿じゃないかと思うときが最近多いです。

3次CβTレビュー "期待感と憂慮"

2010年03月10日 07:59

こちらから。http://www.gameshot.net/common/con_view.php?code=GA4b95ca7492ef2
gameshot.netは辛辣なTERAの批評を書くので大好きです。


523_convert_20100310121012.jpg

アクションゲームではなくMMORPGとして、エリアではなくフィールド上にターゲッティングアクションを取り入れて、期待感と同時に不安を生じさせた‘TERA’が今こそ本格的な始動といえる3次テストを終えた。
以前のテストでは多くの専門家が予想していた問題をそのまま公開していたこともあって、今回3回目のテストではそのような部分がどの程度解決されているのか内心気になってもいたし、はたして新しい要素はどの程度追加されたのかも興味をひかれた。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。