スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特殊スキル

2010年09月24日 22:33

映像で見る特殊スキル選択ガイド!

[크발칸]


20100917103110_39fffc72.jpg

去る9月9日に明らかになった特殊スキル紋章は ‘ボスを倒し、ボスが使うスキルを使えるようにしよう!’ という発想で始まったコンテンツだ。ケルベロス、マンティコア、ミノタロルスネストから出るボスモンスターの計7個の特殊スキル紋章を直接体験して評価してみた。/THIS IS GAME 크발칸

特殊スキル文章(以下特殊スキル)は紋章ページ(ショートカットキー P) 中央に刻印すれば良い。
特殊スキルは一つだけ入れることが可能で他のスキルを使いたければ紋章を外さなければいけない。

20100917103125_14c7e857.jpg
▲ミノタウロスネストで得ることができるカウストライク。


だから初めての刻印時に自身の指向と合う特殊スキルを選ぶことが重要だ。それではどんな特殊スキルを選んだ方が良いだろうか?下の映像とコメントを見て判断しよう。




20100916191906_5486b25c.jpg紋章名 マンティコアの紋章 (ブラックホール)
説明 ブラックホールスキルを使用できます。
評価 ★★★☆☆


フォースユーザー最高のスキルであるブラックホールを誰でも使うことができる。 モンスターを集めるという点で良いスキルであるが詠唱中動くことができないという短所を持っている。パーティーハンティングに役立つものと見られる。



20100916191913_9ccd5ea1.jpg紋章名 マンティコアの紋章 (竜巻)
説明 マンティコアの力が感じられる紋章
評価 ★★★★☆


範囲も広くて詠唱後に動くことができる。何より硬直度が高くモンスターをよく集めてくれる。アクロバットのスパイラルボルテックス、フォースユーザーのブラックホール、レイズ等の範囲スキルでの連携にも合う。



20100916191922_a2fde41a.jpg紋章名 マンティコアの紋章 (グラビティボール)
説明 マンティコアの力が感じられる紋章
評価 ★★★★★


マンティコアが使うグラビティボールは広範囲、押し出し、高いダメージを持っており、現時点で最高のスキルに選ばれる。どのクラスが使っても良いスキルだ。





20100916191928_9d46ae75.jpg紋章名 ケルベロスの紋章 (ライトニング)
説明 [ライトニング]スキルを使うことができます。
評価 ★☆☆☆☆


*訳せないのに言うのもアレですが、一言で使えないスキルだそうです。



20100916191935_8301b697.jpg紋章名 ケルベロスの紋章 (アイスボール)
説明 [アイスボール]スキルを使用できます。
評価 ★★☆☆☆


単一対象ターゲットという点で大きな効果を感じることができない。ただ、ターゲットを自動的に付いていったり、衝突時に凍結にかかるという点は、PvPでかなり使えそうだ。



20100916191942_d0e010a0.jpg紋章名 ケルベロスの紋章 (ファイアボール)
説明 [ファイアーボール]スキルを使用できます。
評価 ★★★☆☆


合計3つのファイアボールを発射する際に発射方向を定めることができる。範囲はマンティコアのグラビティボールが炸裂する程度であり、ダメージも似ている。ただし、速度が遅くHITをとることが難しいという欠点がある。





20100916191949_7c58d91c.jpg紋章名 ミノタウロスの紋章 (カウストライク)
説明 [カウストライク]スキルを使用できます。
評価 ★★★☆☆


現在人気絶頂の特殊スキルではないかと思う。巨大な牡牛が突進して直線上のすべてのモンスターを打って行くのがとても可愛く、その発想がおもしろいスキル。




特殊スキル紋章は一般的に『スーパーアーマーが壊れやすい』という短所がある。そのためスキルを使用するときには注意した方が良い。また、良いスキルは価格が高いため、慎重に選択するのが良い。

20100917103954_c48ab028.jpg
▲素敵なスキルであるだけにキャンセルされれば頭に来る。-_-+


参考/引用url : http://www.thisisgame.com/board/view.php?id=488866&category=11801




popori.jpg管理人の独り言。
もう10月である。そろそろブログを始めて一年経つのだが、この成長しなさっぷりは笑ってしまう。
いまだに韓国語は読めないし、作業速度は食べて吐きそうになったエスカルゴ並である。
唯一変わった点といえば、韓国語をブラインドタッチ出来るようになったことか。ちなみに、図形のパズルを組み合わせるような感覚で中々面白かったりする。暇なときどうぞ...

ステータスはどの程度影響するのだろうか。固定なのかな。はて。
しかし久しぶりに頑張ると目がしょぼしょぼである。急いで書いたので間違いが多いかもしれない。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://terapopori.blog18.fc2.com/tb.php/231-fe566bbb
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。