スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年12月16日 00:55

FGTテストで知り合った方から、FGTの画像や動画を載せない方がいいよ―というニュアンスの内容のメールを頂きました。Youtubeの動画も消されているので統制が厳しいようです。
管理人がルールを守らないで先走っても仕様がないので、公開休止とさせて頂きます。申し訳ありません。

なので文字だけで少し。

序盤(lv1~11)の時点で1vs1/PvPの強さをあげるなら、

ソーサラー>バーサーカー>アーチャー>ウォリアー=スレイヤー>ランサー=プリースト=エレメンタリスト

ソーサラーは序盤から魔法が強く、敵を倒す速度が一番でした。複数相手も問題なし。弱点が見当たりません。
バーサーカーはBushという転倒スキルが優秀でかつ攻撃力も高いため、わざわざ防御体制に入らなくてもノーダメージで敵を倒せます。チャージ攻撃を覚えてからはさらに攻めやすくなりました。
アーチャーは射程と弓速が強み。おまけにチャージ攻撃もあるので楽でした。複数相手とPvPが難しいクラスだと思います。これはソーサラーと一緒ですね。
ウォリアーは初心者向きという感じです。攻撃速度が早い=回避行動にすぐ移れるということなので、アクションが苦手な管理人でもうまく敵と戦えました。やっぱり人気職業。
スレイヤーは万能です。攻撃力もバーサーカーに負けず劣らず。レンジの広さをうまく生かせばどの場面でも役に立つクラスだと思います。
ランサーは攻撃力が残念でした。しかし体力があるので今後のスキル次第かなぁと。
プリ/エレも攻撃力の低さが難点。回復魔法があるので持久力には優れています。
けれど他の前衛が苦手とする1vs多の戦闘では有利に戦えるので、もうちょっと順位は上かもしれません。

敵のAIも興味深かったです。
A B C Dという敵の攻撃パターンがあるとしたら、A-A AB-C CD-AA などとパターンが読みづらいので、予知能力がないとノーダメージで戦うのは難しいと感じました。
もちろんヒットアンドアウェイでちまちまと戦うなら別です。
戦闘のテンポの悪さを指摘している記事がありましたけど、多分敵のHP量の多さからくる批判だと思います。ただそうでないと逆に敵のAIも発揮できないし、一回の戦闘が単調なってしまうので丁度いいのではないでしょうか。見直すとすれば経験値テーブルでしょう。

以上、大雑把にまとめました。管理人の主観と序盤のお話という条件付きですので参考になさらないように。

あと、諸事情によりしばらくブログを休止します。
今まで読んで下さった方ありがとうございました<(_ _*)>


>>Venoさん
幸運な私は一足先に体験することができました。
非常に面白いので心待ちにしていていいと思います!
レポ載せられなくてごめんなさい。こればっかりは仕方ありませんね(つД`)
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。