スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TERA-cβT終了後の感想

2009年11月07日 12:19

TERAのcβT2が終わってからはや数日。
情報も大体出揃い、まとまってきています。
そこで、韓国の情報サイトやブログから気になった部分を抜粋/要約してみます。
既出な部分もあるかもしれませんがご容赦ください。


-Graphic-
tera011

美麗なグラフィックは各方面で賞賛されています。
何度かcβT中にサーバーダウンが発生したようですが、
最高水準のグラフィックを維持したまま問題なく遊べるようです。

-Battle-

015

敵のAIを無視して各自スキルを使うような大雑把な戦闘みたいですね。

①前衛の敵の進路妨害や足止めが弱い
          ↓
②ヒーラーにターゲットが集中
          ↓
③ヒーラーは自己回復しつつ範囲回復
          ↓
④ヒーラー死亡

のようなパターンが多かったようです。
コンディション回復のために焚き火近くで何分もぼーっとした人がたくさんいるとか(ノ∀`)
スキルの少なさやパーティプレイの戦略も手探り状態なのでこんなものでしょうか。

013

また、
スキルを発動すると他の行動が一切取れないため空振りが多く、
スキルキャンセルもできないので扱いが難しかったとありました。
高低差のせいで敵との戦闘がうまくできなかったりしたようで、
今後ジャンプの導入を検討しているようですが課題は多そうです。

とりあえず今日はここまで。



スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。